有馬記念~予想memo~

・穴はサンデー系を中心としたターントゥ系統と、キングマンボ系(ネイティヴダンサー系統) ・サンデー系は前半ペースがミドルからハイペース寄りになったときに、キングマンボ系は前半スローになったときに台頭する ・たとえスローでもスパートタイミングなどもあってか、逃げ馬にはやや厳しい ・スローになりそうな場合は、33秒台を繰り出せるスピー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館記念 memo

・ロベルト系が優勢、次点でノーザンダンサー系統が重要。SS系ではダンスインザダークの好走が光り、スタミナ系統の血統が穴をあけやすそう ・小回り実績よりも、直線の長いコースでの好走歴あるタイプの方が相性がよさそうである ◎フェイマスエンド ○レッドレイヴン △ホッコーレーヴ、ファントムライト
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚記念 ~memo~

・パワー血統が入り込んでいる ・基本は中距離路線での馬がいいが、他ではスピード負けするタイプが巻き返しをしやすい ・先行馬もそうであるが、差し馬でも、上がり33秒とかでは好走できないが、35秒台とかであれば巻き返すようなタイプがよい ◎ラストインパクト △アンビシャス、マリアライト、ステファノス
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京優駿(ダービー) ~memo~

・ノーザンダンサー系統のうち、ダンチヒ系・ストームバード系といったパワー寄りの血が支えているタイプが穴をあける ・SS系×ロベルト系もよい。全体的な血統印象として、マイルにふれそうなタイプがよさそう ・路線的には青葉賞や京都新聞杯といった裏道からきている馬に注目。ただし勝ち馬は王道の皐月賞組が優勢 ◎プロディガルサン ○マカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

優駿牝馬(オークス)~memo~

・SS系優勢にみえるが、ノーザンダンサー系統のパワー血統を含む馬が非常に相性がよい。ノーザンダンサー系統でなくとも、ダートをこなせる血統が脇を支える必要がある ・基本は差し。逃げが決まるには、逃げ馬自身に長距離適性がないとかなり厳しい ・桜花賞上位馬はおさえておく。また、2000mでの実績があれば素直に評価すればよい ◎ペプチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィクトリアマイル ~memo~

・パワー血統、母父SSといったあたりが穴をあけやすい ・逃げ、先行タイプがよく、特に距離短縮してくる逃げ馬に注意 ・リピーターが多く、同コース得意なタイプは注意 ◎レッツゴードンキ ○スマートレイアー △カフェブリリアント、シュンドルボン
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKマイルカップ ~memo~

・パワー型ノーザンダンサー系統、母父SSあたりが穴をあける ・1400以下を上がり3位以内で好走したタイプ、もしくは1600以上を先行した馬が穴をあけやすい ・距離適性が短距離方向へふれてそうな馬が良い ◎シャドウアプローチ ○ティソーナ △トウショウドラフタ、ハクサンルドルフ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天皇賞・春 ~memo~

・非主流のスタミナ血統もしくはナスルーラ系統が脇を支えるタイプがよい。そこにプラスする血統としてはSS系がやや有利 ・基本的に前半がゆるく後半にペースが早くなる傾向がある。そのためラストで34秒中盤~35秒前半を出す程度のスピードが必要になる。スタミナ一辺倒のジリ脚では厳しい ・上記の傾向があるためか、阪神大賞典がリンクする年とリン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皐月賞 memo

・先行力のあるタイプでさらに上がり3位以内を連発できるタイプが穴をあけている ・父方はサンデー系やキングマンボ系といった主流血統が良いが、母方や脇役の血統に古い日本血統が入っているのがよい ・中山得意血統には注意 ◎ジョルジュサンク ○リオンディーズ △ロードクエスト、プロフェット、マカヒキ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜花賞 memo

・サンデー系、特にディープインパクトが人気・穴問わず好走している ・ミスプロ系、ノーザンダンサー系統のパワー血統などが脇役に入っている方がよい ・基本的には差し競馬得意なタイプがいい。1400を差して好走したタイプに注意 ◎アットザシーサイド ○シンハライト △ラベンダーヴァレイ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダービー卿CT ~memo~

・ミスプロ、ロベルト系を始めとした、パワー寄り血統が穴をあける ・ノーザンテースト系やナスルーラ系統といった、中山得意な血統が脇にあるとよい ・長距離向き血統は距離延長、パワータイプは距離短縮の方がややよい ◎サンライズメジャー ○ダイワリベラル △ロゴタイプ、ダイワマッジョーレ、インパルスヒーロー
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高松宮記念

・ネエティヴダンサー系統を中心としたパワータイプ血統で、先行力のあるタイプがよい ・1200のスペシャリストタイプがよく、ダート実績ある馬も相性がよさそう ◎ローレルベローチェ ○ビッグアーサー △エイシンブルズアイ、ハクサンムーン、レッツゴードンキ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フラワーC memo

・サンデー系、ロベルト系が穴をあけやすい。ダートもいけそうなパワータイプの血統が優勢 ・先行力やダート実績などがあるタイプに要注意 ◎エテルナミノル ○エンジェルフェイス △ラブリーアモン、ヴィブロス
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中山牝馬S memo

・ナスルーラ系統が隠し味、キングマンボ系とロベルト系も優勢 ・小回りではあるが、差し有利 ◎クインズミラーグロ ○シュンドルボン △レイヌドネージュ、ルージュバック、リーサルウェポン
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪城S memo

・スタミナ寄りのサンデー系統とノーザンダンサー系統が優勢 ・1600~1800を主戦にしているタイプが有利 ◎クランモンタナ ○ダノンリバティ △ユールシンギング、ダノンメジャー、ナムラアン
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞杯 memo

・サンデー系、ロベルト系が優位。母父サンデーがかなり穴をあける ・東京マイル重賞実績ある馬や、1400芝を差す競馬で好走するタイプがよい ・リピーターが結構くるレースである ◎タガノブルグ ○ダノンプラチナ △グランシルク、エキストラエンド、サトノギャラント
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

根岸S memo

・SS系が優勢、次点は主要系統が横並び ・基本は差し競馬で穴をあけるタイプが多い ・ダート一辺倒よりも芝実績ある馬が良い ◎レッドファルクス ○サクラエール △マルカフリート、アンズチャン、アドマイヤサガス
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AJCC memo

・ノーザンダンサー系統を中心に、スタミナ血統が穴をあける。また、母の血統から日本の古い血統が入り込んでいる馬も穴をあけやすい ・距離延長してくる差し馬に警戒 ・中山得意な馬はおさえておく ◎スーパームーン ○ショウナンバッハ △ステラウインド、ライズトゥフェイム
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日経新春杯 memo

・サンデー系、特にゴールドアリュールのようなダート寄り血統が穴をあけており、ミスプロ系がよくきていることからも、ある程度パワーの感じられる血統がよさそう ・基本は差しだが、長距離を逃げ切れずにいた馬が穴をあけるパターンがあるため、距離短縮の先行・逃げ馬には注意 ・リピーターの多いレースのため、京都2400芝を得意とする馬は要注意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有馬記念 memo

・キングカメハメハを中心としたキングマンボ系が非常に得意としている ・その他、中山に特に強い血統、ノーザンテースト系やサドラーズウェルズ系あたりに注目 ・ジャパンカップの成績よりも、中山コースや長距離重賞の実績を重視した方がよい ◎アルバート ○ゴールドシップ ▲ヒットザターゲット △ラブリーデイ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more